スノーボードを楽しむためのマナー

ウィンタースポーツの1つであるスノーボードを楽しむ スポーツで男女から注目されているスノーボードにもルールやマナーがあり、初心者だけではなくスノーボードを楽しむ方全員が守る必要があります。例えば、前を滑ってる人が優先的に滑りを楽しむことができるので、追い越す場合には邪魔にならないように配慮します。さらにスノーボードの場合には横ではなく縦に並んで止まることも意識し、滑る可能性がある場所で休まないことも意識する必要があります。さらにスノーボードを楽しむ場合にはボックス・レールも同じですが、突然ジャンプ台を飛ばないこともルールの1つですし、ボードで滑っている際にジャンプ台を見つけた時は周囲を確認してから飛ぶことも大切で、こうしたマナー・ルールを踏まえた上でスノーボードを楽しむことが大切です。

さらに初心者の方の場合は、ケガ防止としてしっかり体重をボードに掛けておく必要があり、足首の使い方も滑る前には確認し、ストレッチを行ったり・初心者向けレッスンで基本を身に付けることもオススメです。スノーボードでは基本姿勢・ターンをマスターすることから始めますが、身体の動かし方の練習も必要なことで、ターンの練習では曲がる側のエッジに体重をかける・反対側のエッジを浮かせるようにボードを傾けるなどの動きがあります。この時、足首が固定されたままでは捻挫などのケガをする場合もあり、足首の使い方・体重のかけ方をしっかりマスターして楽しく滑るのも初心者の方の場合には重要です。

Copyright (C)2017ウィンタースポーツの1つであるスノーボードを楽しむ.All rights reserved.